本刊內容包含多媒體有聲書

こんにちは日本語 [有聲書]. 1

點閱:45

作者:致良日語工作室製作;真理大學通識教育學院策劃

出版年:2008[民97]

出版社:致良

出版地:臺北市

集叢名:校園日語教材:GD44

格式:PDF,JPG

ISBN:978-957-786-446-8 ; 957-786-446-5


本書係以大專生或一般社會人士為對象、學習日語的入門教材,亦適用於一般自修者。學習範圍從基礎的50音開始。課文架構包含生詞、句型、本文、會話、練習等。
本書在學習日語「聽、說、讀、寫」上,面面俱到。在主題上,貼近大專生的校園生活,學生可藉由輕鬆活潑的【會話】內容,於生活化的情境中,流暢地運用日語。在【句型】中加入基礎文法概念,並且藉由【句型練習】,加強書寫能力。【本文】為短篇文章,可加強學生閱讀、朗誦與作文的能力。每課的【聽解練習】有兩題練習題,仿日語能力測驗設計,有助於聽力練習。

  • 日語音韻表(p.4)
  • 日語假名筆順(p.5)
  • 第 1 課 平假名 清音‧ 鼻音 [平假名語源](p.6)
  • 第 2 課 平假名 濁音‧ 半濁音‧拗音 [重音](p.11)
  • 第 3 課 片假名 清音‧ 鼻音 [片假名語源](p.15)
  • 第 4 課 片假名 濁音‧半濁音‧拗音 [片假名特殊發音](p.20)
  • 第 5 課 促音‧ 長音‧ 寒暄用語 [ 數字‧數量](p.24)
  • 第 6 課 初めまして。わたしは 陳です。(p.30)
  • 第 7 課 これは 携帯電話です。(p.42)
  • 第 8 課 ここは 図書館です。(p.56)
  • 第 9 課 毎朝 七時に 起きます。(p.68)
  • 第10 課 わたしは バスで 学校へ 行きます。(p.80)
  • 第11 課 わたしは 毎晩 音楽を 聞きます。(p.92)
  • 第12 課 恋人に 時計を あげます。(p.104)
  • 第13 課 淡水は とても にぎやかです。(p.120)
  • 第14 課 わたしは 日本語が 好きです。(p.134)
  • 第15 課 食堂は どこに ありますか。(p.148)
  • 第16 課 わたしは 1年ぐらい 日本語を 習いました。(p.162)
  • 第17 課 昨日は 本当に 楽しかったです。(p.178)
  • 第18 課 わたしは ノートパソコンが 欲しいです。(p.192)
  • 索引(p.207)